今年入っておくべきサブスク その1〜音楽編〜

subscriptionPC/Mac
Advertisement [広告]

お久しぶりです、Xyrox です。かなり間が空いてしまいましたが、記事更新を再開したいと思います!

今回は、サブスクについて。

サブスクと言っても、かなり多くの数のサブスクが存在しています。本当に自分に合うものなのかどうか、元は取れるのか?というサブスクも多数存在します。

もちろん、自分に合うサブスクを見つけることも楽しいし、必ず自分にドンピシャなものがあるはずですが、今回は私が特に生活する上で必要不可欠となりつつあるサブスクをご紹介します。

音楽 - Spotify

今回紹介するのは音楽サブスク。その中でも、世界シェアトップクラスのSpotify を紹介。

音楽こそサブスクであるべき。その中でもおすすめなのがSpotify。サブスクがなぜ良いか+Spotify がなぜおすすめなのか。その理由をいくつか紹介します。

理由その1:インターネットさえ繋がっていれば、いつでもどこでも好きな曲が聴ける!

サブスクの最大の強みです。買ってダウンロードをすると、その曲しか聞けないし、複数機種から聴くには、その都度ダウンロードが必要になります。それが、サブスクはアプリが入っていれば、すぐ聴くことができますね。

Spotify はiPhone やAndroid のスマホはもちろん、PC やKindle などにもダウンロード可能。Google Home などのスマートスピーカーや、Fire TV Stick などのスマートTV にも連携ができます。多くのプラットフォームから聴くことができるのは大きな利点の一つです。

理由その2:新しい曲・アーティストに出会える

これはダウンロードでは中々できないこと。それは、新境地の開拓。その中でも、Spotify はDiscover Weekly というプレイリストを毎週更新。新境地を開拓する手伝いをしてくれます。このプレイリストは一人一人にカスタマイズされているので、自分が手を伸ばせそうなジャンルなどが入っているので、抵抗感もありませんよ。

ストリーミングだからこそ、手軽になんでも聴けるのがポイント。そこであ、良いな、と思ったらお気に入りに追加できます。

理由その3:音楽だけじゃない

最近のストリーミングは、音楽だけではなく、多くのポッドキャストを聴けること。英会話のポッドキャストから、有名アーティストのラジオ、TED など様々。

ポッドキャストを聞いて、知見を得ることもできてしまうんです。

Xyrox
Xyrox

私はTED を聞くことを日課にしています。意識が高くなりますよ。

Spotify オススメポイント

Spotify には、無料プランと有料プランが存在します。多くの音楽ストリーミングサービスの無料プランには、聴ける曲数が決まっていたり、フル尺で聴けなかったりとなにかしらの制限があります。

それも、ストレスの溜まるような制限。

Spotify の無料プランは、制限が少なく、曲数はいくつでも、フル尺で聴けます。スキップできる回数が決まっているので、ひとつの曲をヘビロテしたい場合は適していませんが、BGM として使いたい場合や、気軽に音楽を聴きたい場合には最適だと思います。

Xyrox
Xyrox

また、何曲か毎にCM が挟まりますが、長くても30秒ほどです。ラジオに比べれば全然短いですよ!

現に私も一年近く無料プランで吟味して、有料のPremium 会員になりました。無料お試し期間が決まっているApple Music などと比べて、急かされて試す必要がないので、じっくり使い倒せるのが嬉しい。

有料プランはもちろん、制限なく、曲が聴き放題。基本は

インターフェースも使いやすく、黒基調のモダンな印象。歌詞表示ができる曲が多いですが、間違いがちらほらあるのが少し残念なところ。

Xyrox
Xyrox

歌詞表示は本当に改善してほしいです。それに、カラオケ形式での表示のため、抜けていたりすると全くついていけない。

数多くある音楽ストリーミングサービス

音楽ストリーミングサービスは、2017年あたりで大量に出現し、最近はかなり淘汰されてきました。さらに、ストリーミングで音楽を聴く方が増加したことで、ストリーミングは音楽業界における重要なマーケティングツールとなりました。その結果、2020年現在、メジャーなアーティストの楽曲で聴けないものはほぼ無いに等しいです。

なかなかストリーミングで聴けなかった米津玄師の楽曲も、9月からほとんど全てのプラットフォームで聴けるようになりました。収録している曲にほとんど差はないと思います。

Xyrox
Xyrox

メジャーなものを選んでおけば、不便なことはないと思いますよ。

個人的に、メジャーなプラットフォームは、私がおすすめしたSpotify 以外だと、

  • Apple Music
  • LINE MUSIC

あたりかなと思います。

お願いだから違法アプリで聴かないで!

ストリーミングアプリの中には、違法アプリがちらほらあります。

Xyrox
Xyrox

違法アプリはなぜダメ?

ストリーミングで音楽を再生すると、そのアーティストに一部お金が支払われます。いわゆる、著作料です。音楽の著作権については、以下の記事で詳しく説明しています。

ストリーミングプラットフォームにもよりますが、1再生あたり0.1〜0.2円 ほど支払われることが多いです。なんだそんなもんか、と思われるかもしれませんが、これもチリが積もればれっきとした収入になるのです。アルバムやCD が売れにくくなっている代わりにストリーミングで収入を得ることができます。

先ほど紹介したSpotify、Apple Music、LINE MUSIC などは、アプリを運営している企業ももちろん一部手数料をりますが、アーティストに確実に収入がいきます。(私も実際に支払いが来ることを確認したことがあります)。

しかし、違法アプリはアーティストへの収入は全くありません。

違法アプリを使っている人の言い分

モブ1
モブ1

このアプリ、どのアーティストの曲も入っているからいいんだよね。

回答:この記事でも既に書いてますが、現在ストリーミング収録されていないメジャーアーティストはほぼ皆無。9月から米津玄師の楽曲も収録されて、最後の穴が補完された感じがします。

モブ2
モブ2

長らくこっちを使っていたから、慣れているんだよね。

回答:確かに、いわゆる「元祖」違法アプリは、かなりUI が洗練されていて、正規のストリーミングアプリと遜色ないレベルの使い勝手ですよね。けど、違法アプリはApp Store、Google Play からいつ削除されるかわかりません。

さらに、プライバシー・セキュリティの問題がありますので、そこはなんとか、変えましょ。今週末、時間があるなら正規をインストールして、自分だけのプレイリストを作ってみたら?

キッズ
キッズ

お金ないから払いたくても払えない。

回答:Spotify の無料プランだと時々CM が挟まるくらいで、かなり自由に色々な曲が聴けます。クレジットカードとかの登録はいらないから、未成年でも十分いろいろ聴けるはず。

さらに、親を説得して、各ストリーミングサービスが展開しているファミリープランに入会してもらうのもあり。違法アプリを使い続けたくない、って言ったら意外と払ってくれるかもしれませんよ。

モブ3
モブ3

間にCM が挟まったり、シャッフルしかなかったり、フリープランは使い勝手が、、

回答:それぐらい我慢しないと。実質タダで、正規ルートで音楽が聴き放題ってだけ、すごい時代だぞ。それに、違法アプリも広告挟まるし。それに、その広告、よくわからん誰かが搾取してるし。

違法じゃなくて、正規を使おうね

違法アプリの代表格はこちら

  • MusicFM
  • Music Box
  • Music Player

このような名前はまず正規ではありません。

逆に、正規のストリーミングアプリをいくつか。

  • Spotify
  • Apple Music
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • YouTube Music
  • Prime Music
  • Amazon Music Unlimited
  • Rec Music
  • Rakuten Music
  • KKBox

などなど。もちろん、このほかにも正規アプリはありますし、違法アプリもウジャウジャいます。

見分けがつかない場合は、「完全無料」を疑うこと。

Xyrox
Xyrox

どういうビジネスモデルで成り立つんだ?

と考えれば、完全無料はおかしいことがわかるはずです。

追記:最近、日本レコード協会もかなりこの手のアプリの撲滅に乗り出しています。

まとめ

いろいろ話すことが多くて、結局違法アプリの話まで広がりましたが、要点はこちら。

音楽こそサブスクであるべき!
私のおすすめは無料プランもあるSpotify。
違法アプリにだけ気をつけましょう。世の中美味しすぎる話はだいたいよろしくない。

です。

いまだにサブスクに手を出せない方は、ぜひ試してみては??

コメント

タイトルとURLをコピーしました