【Macユーザー】おすすめアプリ 〜その1〜

best-mac-appsPC/Mac
Advertisement [広告]

こんにちは。今日は、Macbookを8年間使ってきた私Xyroxが、ほんとに便利だなと思ったアプリを紹介したいと思います。これらは、Macで少し不便に感じていたことを解決してくれるものですが、一度変わると前には戻れなくなります。

今日紹介するアプリは、お試し(基本料金)が無料のものですが、有料バージョンを払うことで、本領を発揮します。それでは早速、紹介していきますー。

【1】 MacUpdater

このアプリ、非常に便利です。Macにアプリをインストールする時、AppStoreにあるものだけで済む、なんてことは滅多にありませんよね。私の場合、ブラウザからインストールしたアプリが、Mac内の全アプリの8割は占めています。

ブラウザから入れたアプリは、アップデートの案内がAppStoreみたいに通知はしてくれません。大抵は、そのアプリを開いた時に、「アップデートがあります!」と案内がきます。正直、アプリを開く時って、すぐ使いたいんですよね。アップデートなんかしてる場合じゃないと。けど、アップデートしないと使えないことも多々。この悩みを解決してくれるのが、このアプリ。MacUpdaterです。

ここで注意!似たアプリでMacUpdate Desktopというものがあります。なんなら、このアプリの方が有名です。しかし、今回紹介したMacUpdaterの方がお得だと断言できます。

1. 機能

その理由は。まず、MacUpdaterは無料でずっと試せます。ずっとですよ!雰囲気を試したいのであれば、まずはインストールして試してみてください。無料の間は、できることが限られていますが、それで十分という方もいると思います。何かというと、アップデートの有無のスキャンは、無料版でしてくれるんですよ。これだけでも嬉しい機能です。ただ、いちいちアップデートが必要なアプリを開きに行かなくてはなりません。たまに、アプリの無料版で、スキャンさえも最初の10アプリほどしかしてくれないケチソフトもありますが、そんなことが無いのが嬉しいですね。

ただ、有料版だと、対応しているアプリに限りますが、わざわざアップデートが必要なアプリを開きに行かなくても、Update Appというボタンをクリックして、あとはお任せ。これ、めちゃくちゃ楽になります。全てのアプリ、常に最新版が入っていることの安心感。私は、これを週1のルーティーンとして行うことで、いつどのアプリを開いても、アップデートしてないぜ〜という通知を食らうことなく過ごせています。

こんな感じですね。Update Appと買いてあるものは、MacUpdaterが勝手にアップデートしてくれます。Manual Updateを押すと、そのアプリが開きます。マイナーなアプリは、開きに行かないと流石にアップデートできないみたいですね。それでも、探しに行かなくて良いだけ便利です。Upgradeというのは、無料版を使っていて、有料版ならあるよー、というものです。これは、基本放置しています。

2. 会員登録無し

もう一つ良いこと。それは、よくわからん会員登録が必要ないです。大体アプリって、会員登録して、メアドとパスワード入れてくだせえ〜って言われ、入れたら入れたで週1いらんメールが届きます。これがありません。煩雑さが無い点も◎。

3. 値段!

最後に、一番大事な点。安い。有料版が、$9.99です。これ、安いのか?と思う方もいるかもしれませんが、競合しているMacUpdate Desktopの場合、半年で$20です。まさかの、サブスク。笑

有料版を買いたくなったら、PayPalでポチッ。安全に買えますねー。
セキュリティに関しては、私が使っている間、不安な点はありませんでした。セキュリティソフトを通しても、何もアラートもありませんし。最後は自己責任ですが、個人的に危険な香りは全くしません。

一度買えば良い、それに十分使える一部機能を試すのであればずっとタダ。ちなみに、回し者では無いですよ。笑

ここは惜しい!

残念なポイントが、日本語対応していないこと。しかし、英語版でも、難しい言葉はほとんどありません。Scan, Update, Upgradeぐらいがわかっていたら、問題ないので、ぜひ試してみてください。リンクは下にありますー。

MacUpdater – keep all your apps up-to-date effortlessly

最後に

使ってみて、感想とかあれば是非コメントを。他にも便利アプリ紹介していきます。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました