【ブログ作成マニュアル】その1:サーバーとドメイン

blog_manualPC/Mac
Advertisement [広告]

ブログを始めようと迷っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、私自身がブログを作る上で試行錯誤したことや、失敗したことを踏まえて書いていこうと思います。

ブログサイトの作り方や書き方の情報は散乱していて、様々なサイトを調べつつ、サイトを作り上げました。

始める前に、ブログを始める際に一番大切なことを。

それは、焦らないこと

私は焦って色々手を出したことで、時には混乱をしたり、損失を被ることもありました。しっかり、手順を踏んで行くことが確実な近道です。

今回は、スムーズにブログを始めるためのポイントを一から解説していきます。

Xyrox
Xyrox

今回は、WordPress を立ち上げるとこまでを解説するよ!

ブログを書くならWordPress

まず、ブログを本気で書いていこう、と思っている方は、WordPress を使うことが最善となります。

他のブログサイトを通して投稿をする場合、フォーマットが縛られたり、広告などの収入源を自由に配置できなかったりと、様々な制約が生じます。

ブログサイトを通して投稿をすると、元々知名度のあるサイトから投稿をするため、閲覧数は短期で跳ねることが多いです。

しかし、短期間で跳ねても、ブログを最大限に楽しみ、稼ぐ事はできません。WordPress を使ってブログを書くことで、よりカスタマイズ性が上がります。初期設定と最初の数ヶ月は厳しいですが、質の良い記事を定期的に投稿していくことで、着実に認知度を上げていくことができます。

ちなみに、私はnote を使ってブログを書き始めました。その後すぐにWordPress でブログを書き始めたのですが、棲み分けをしっかりしていなかったため、非常に面倒なことになりました。このことは以下のサイトで詳しく説明しています。

サーバー

WordPressブログを始めるには、大きく2つ、必要なものがあります。

それが、サーバーとドメイン。

Xyrox
Xyrox

なんか難しそう、、

専門的な理解は必要ありません!ここでは、軽くどういうものかだけ解説します。

サーバーは、サイトの情報を置いておく場所です。自分のブログをサーバーに載せておくことで、世界中のユーザーがインターネットを通して自分のブログを閲覧できます。要は、ブログサイトの住処です。

ドメインは、www.〇〇.com などの、いわゆるサイトの住所です。住所がないと、誰もアクセスできませんもんね。

サーバーは、ほとんどの方はレンタルします。レンタルをすることで、運用コストや技術的な保守も気にせずに、簡単にサーバーを使うことができます。

レンタルサーバーとなると、月額費用がかかることになります。ここでケチることはお勧めしません!何事も初期投資が必要です。

基本的に、これらのレンタルサーバーは月額1000円前後で使えます。最初はもちろん赤字になる可能性が高いですが、粘り強く続ければ元を取ることはできます。

そのためにおすすめなのは、短期契約をしないこと。短期でブログは収益化できません。最短でも12ヶ月、サーバーと契約をすることで、1年間はブログを続けるというモチベーションになります。さらに、長期契約をすると、レンタルサーバーの月額価格が下がる場合が多いので、メリット盛り沢山です。

Xyrox
Xyrox

おすすめのレンタルサーバーはあるの??

もちろん、レンタルサーバーを提供する会社はいくつもあります。その中でも、名前が知られている、安心して使えるレンタルサーバー会社を紹介します。

なぜ大手がいいかというと、サーバーを後々移動させることは非常に面倒で、費用もかかるからです。一度サーバーと契約したら、相当なことがない限り、そこで使い続けるケースが多いです。

なので、値段ばかりに惹かれずに、ある程度知名度のあるレンタルサーバーと契約することをおすすめします。

ここからは、大手4つのレンタルサーバーを紹介していきます。

ちなみに、サーバーを詳しく知りたいという方は、こちらのWebs8 の記事が徹底比較をしています。

エックスサーバー

国内トップシェアを誇るレンタルサーバーです。一番有名な老舗、というイメージです。いわゆる、安定。

Xyrox
Xyrox

2003 年からレンタルサーバーをしている、まさに古株ですね。

ちなみに、ブログを始めるばかりの方は、一番安いプランで大丈夫です。ブログの成長とともに、プランをアップグレードしていかないといけない可能性もあります。このアップグレードは、同一レンタルサーバー会社内ではいつでもできるので、最初から高いプランを契約する必要は全くありません

12ヶ月契約で月額は1000円となります。

12ヶ月以上の契約で、初期費用3000円が無料のキャンペーンを行っています。さらに、ドメインが1つ永久無料で取得できます。

12ヶ月契約月額:1000円
初期費用: 3000円(12ヶ月以上契約で免除)
キャンペーン:ドメイン1つ永久無料

CoNoHa WING

CoNoHa WING は、インターネット関連大手GMO が運営しているレンタルサーバーです。

Xyrox
Xyrox

このブログも、CoNoHa WING を使っているんだよね?

はい。このブログはCoNoHa WING を使っています。エックスサーバーと迷った挙句、こちらを選びました。

CoNoHa は速度が速いと謳っていますが、この辺りは僅差だと思います。性能はエックスサーバーとほとんど変わりない感じ。

ただ、値段が少し安いです。WINGパック12ヶ月契約で、月額価格が900円となっています。

また、CoNoHa には学割があります。少々面倒な方法ですが、メールを送り、学生だと証明されると、CoNoHa の支払いに使えるプリペイドカードを10% 引きで購入できます。このプリペイドカードは、契約する期間の総額に近い額のものを購入することで、限りなく10% 引きを適用できます。

Xyrox
Xyrox

学生の方は、CoNoHa を使うと良いかも?!

12ヶ月契約月額:1000円
初期費用: 0円
キャンペーン:初月0円・ドメイン1つ永久無料・学割あり

ロリポップ!

こちらもGMO によるレンタルサーバー。コスパ重視となっています。

コストが低い分、性能は下がります。

まず、スタンダードプラン以上をおすすめします。それ以下のプランは、性能が低すぎて、ブログ運営には向かないからです。

超定額プランを払ってブログをするなら、はてなブログやnoteに投稿した方がよっぽど反響もあるし、使い勝手が良いです。

12ヶ月契約月額:550円
初期費用: 1650円
キャンペーン:10日間無料

さくらレンタルサーバー

こちらもコスパ重視のレンタルサーバー。

さくらのマイナスポイントは、一度プランを決めたら、移行ができないことです。サーバーを増強したかったら、丸々移行しなければいけないという面倒くささがあるので、ご注意ください。

こちらも、必ずスタンダードプラン以上のプランを選ぶように!

12ヶ月契約月額:524円
初期費用: 1048円
キャンペーン:10日間無料
Xyrox
Xyrox

コストは少しかかるけど、エックスサーバーかCoNoHa を選ぶと将来的には安心かな〜。

ドメイン

ドメインは先ほども言ったとおり、サイトの住所のようなものです。

エックスサーバーろCoNoHa は、契約をするとドメインを1つ、永久無料で取得できます。取得方法は、基本的にレンタルサーバーの管理ページから取得できるので、焦らずに。

ここで、注意点!

ブログのドメインの最後についている.comなどの、いわゆるトップドメイン。適当なものでいいのか、というポイントです。

結論から言うと、基本は.com か.net、日本向けであれば.jp もありです。

トップドメインは、検索結果表示などのいわゆるSEO には関係ありません。しかし、.xyz などの見かけないドメインよりも、.com や.net の方が、しっかりしたサイトのイメージがあるという事実はあります。

Xyrox
Xyrox

独創性を出して珍しいトップドメインを選んでも、結局は避けられちゃうかも..?

サイト名によっては、.com のドメイン使用料が高額な場合もあります。まさに、私のブログがそうでした。別に先に使われているわけでもないのに、.com は年額数万円という破格なプライス。このような高額ドメインは、レンタルサーバーのキャンペーン適用外となっているので、諦めましょう。

私の場合は、このような理由で.net に落ち着きました。

もし、ドメインが複数欲しい場合や、このキャンペーンが適用されないレンタルサーバーと契約をした場合、ドメインを取得する必要があります。

取得するのであれば、とりあえず、お名前.com で探してみましょう。

こちらもGMO による運営で、日本最大級のドメイン取得サービスです。

ちなみに、エックスサーバーも同様のサービスを提供しています。その名もエックスドメイン。

このどちらかから取得することをお勧めします。値段もたまに異なることがあるので、一度両方から調べるのがいいかも。

次回予告

次回は、契約したサーバーにWordPress をインストール、サーバー側のセキュリティ設定と、WordPress のテーマについてです。お楽しみに!

第2回を更新しました。詳しくはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました