日本にある「変な」英語 #2

english英語翻訳
Advertisement [広告]

こんにちは、Xyroxです。ふと、このシリーズ消えてたなと思って、また少しやってみることに。

巷の商品に書かれている英語を勝手ながら、大丈夫かどうかをみていきたいと思います!

今回は、楽天で「トートバッグ」と検索した結果から見ていくことにしました。トートバッグにも飾り英語は雑貨に多く住み着いていますからね。あと、一個づつツッコミますが、商品自体の評価はしていませんので、気楽に見ていってください。

ポルカポルカ アニマルグラフィックトート

動物の絵柄と共に、英語が少し。

4種類の動物ごとに、書かれていることが違うみたいです。

まずは、パンダから。

Nothing is black and white ...except pandas

いや。。違うやろ。とまずツッコんでおきますか。笑

英語の文法は問題ないです。しかし、1つだけ言うとすると、アメリカではBlack, whiteは特にセットで用いられると結構センシティブな内容に捉えられがちです。(今また問題となっている人種ですね)

そういう意味で捉えられることはないですが、チラッと見えると気になる方も、もしかしたら、いるかもしれません。

では次の柄。ネコ。

Twinkle twinkle little meow

童謡の「きらきら星」の最初の一節で、starを猫の泣き声meowに置き換えています。これはかわいらしくていいのではないでしょうか??

はい次。ブルドッグ。

Believe you can and you're halfway there.

出ました!自己啓発的英語シリーズですね。

できると信じれば、もう半分進んでいる。

いや、これは書籍に書いてあるべきもので、トートバッグから啓発される必要ありますかね。。

違和感はありますが、文法上何も問題ないですね!

最後に、柴犬。

The best therapist has fur and four legs.

一番のセラピストは毛があり、4本足で歩く

と意訳できるでしょうか。柴犬は癒されるぜ!って言いたいのでしょう。これも意外性があるし、冠詞も問題なく使えています。

点数:7点。文法は問題ないですが、トートバッグにふさわしいとも言えない言葉もあるかなと。

2Way トート・手提げバッグ

こいつにはかなりの長文が載っていますね。見てみましょう。

Natural free oneself
just as you need air to breathe. We need you to accompany growth.Now you've found me. Just tell me. You love me...

かなり、自信がありますね〜。笑

自然自分を開放
息をするには空気が必要なように。私たちはあなたに成長を伴ってもらわなければならない。これで私を見つけた。ほらもう言って。私を好きだと。。。

まず、最初のNatural free oneselfは文法としておかしいですね。それっぽい言葉を羅列させただけです。そのあとの文も、全く脈絡がありません。

justから始まる文は、fragment、いわゆる不完全文となってしまいます。これは文法的にはNG。

最後はやっすい恋愛ソングに出そうな歌詞で締めくくられる。ちょっと痛いですね〜。笑

点数:1点。後半、文法が大丈夫だったから泣きの1点をあげましょう。

2Way キャンバスバッグ

There is no time like the present.

現在のような時は無い。

これは直訳気味ですが、意味としては「今現在ほど良い時は無い」というようなニュアンスです。まあ間違ってはないけど、、

詩人か。

ってツッコんでおきます。

点数:7点。文法は合っているけど、デカデカと中二病チックなことを書いてるのはキツイ。

以上です!また今度、第3弾をしようと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました